音楽家・バイオリニスト・バイオリン講師・横浜西口サロン『astro vibrato』代表。

占星術アロマテラピー®︎リーダー・波動機ニュースキャンオペレーター

音・星・香りを用いたこころとカラダの調律師。

兵庫県宝塚市出身。現在 神奈川県横浜市在住。

 

バイオリニストとして

4歳からピアノ、5歳からバイオリンを始める。

大学在学中から、ソロ・室内楽・オーケストラ等のプロ演奏活動を開始。

阪神大震災復興アルバム【Dusk and Dawn】で共演したジャズ界の重鎮、故・小曽根実氏のユニットを始め、様々なグループでライブ活動を展開。

現在はクラシック・ジャズ・シャンソン・ラテンなど幅広いジャンルのバイオリニストとして、プロオーケストラや様々なアーティストのライブサポート、スタジオミュージシャンとしても活動中。

また、ヤマハトップデモンストレーターとして国内外100箇所以上で演奏し、ヤマハポピュラーミュージックスクール講師20年の経験や講師育成のキャリアを生かして自身のバイオリン教室を主催。

2020年コロナ禍において、Vo.Gt.山田タマル・Pf.秋山暁子とのトリオアルバム【VITA NUOVA(新しい世界)】リリース。全編’いのち’をテーマにした心あたたまるアルバム。

2021年、自身の企画・プロデュースにて【12星座のものがたり】リリース。日本を代表する12星座それぞれの星座のミュージシャンとのコラボレーションで、時代の転換期を力強く生きるあなたへ贈る12星座の応援曲。

 

セラピストとして

幼い頃から高熱をよく出していた事から、人はなぜ病気になるのか・原因についての探究心から独学で身体についての知識を得る。

30代前半に経験した体調不良から、アロマテラピー、ホメオパシー、その他代替療法・エネルギーワークの勉強を始める。

最終的に、量子力学を元に作られたロシアの波動機ニュースキャンNS-SWⅡに出会う。

臓器や細胞が本来持つ周波数に働きかけることで症状の原因究明をし、また副作用もなく自然治癒力のみを発動するセラピーに魅力を感じ、機械を導入するサロンにて現場での研鑽を積む。

レイキプラクティショナー、アロマテラピー検定1級、リフレクソロジスト、占星術アロマテラピー®︎リーダー。

この他にも、ヒーリングサロンLetitia認定ヒーラー養成講座(1年)、おのころ心平「カラダ考察学講座(半年間)」、矢追純一「宇宙塾(77期卒業)」のSEヒーリング習得など、ヒーラーとしての学びは多岐にわたる。

2021年夏、横浜西口にこころとカラダの調律師としてサロン「astro vibrato」オープン。

波動機ニュースキャン と占星術アロマテラピー®︎で こころとカラダの両方からアプローチし、内側から健康と美を手に入れ10年後も輝く女性をサポートしている。